株式 会社 を 作る

株式 会社 を 作る

株式交換と株式移転1.意義

株式交換・株式移転は完全親会社の関係を作り出す手続のことです。 既存の会社が完全親会社すなわち他の会社の株式の100%を保有する会社となる場合が株式交換、 新設会社が完全親会社となる場合が株式移転です。 ■株式交換 例えば、A社がB社を100%支配したい場合、B社の株主M氏達からその保有するB社株をすべて受け取り、対価としてA社株を交付します。 M氏達はA社の株主となり、B社は株式交換によってA社の完全子会社となるわけです。 この場合のB社を株式交換完全子会社、A社を株式交換完全親会社と呼びます。 ■株式移転 また、A社、B社ともに子会社として支配するような持株会社(ホールディングカンパニー)を作って企業グループにしたければ、Rホールディングスを新設、A社とB社の株主達からそれぞれの株式を受け取り、Rホールディングス株を彼らに交付すればよいのです。 この場合のA社とB社を株式移転完全子会社、Rホールディングスを株式移転完全親会社と呼びます。 完全子会社では株主招集通知が不要になるなど、機動的な子会社の管理・運営ができるようになります。   合併のように消滅することがないし、会社分割のようにB社の資産が減ることもありません。 会社の資産や事業の状況を変えることなく支配関係だけを変更することができる点に、株式交換・株式移転のメリットがあります。 なお、株式交換では株式会社に加え、合同会社も完全親会社になれますが、株式移転では完全親会社は株式会社に限られています(2条31号・32号)。

2.株式交換・株式移転の手続(1) 株式交換契約・株式移転契約

a 株式交換契約の締結 株式交換は両当事会社が株式交換契約を締結することによって行います(767条)。 株式交換契約で定める事項は次の通りです(768条)。 A社とB社を例に見ていきます。 �@ 両当事会社の商号と住所(1号) �A 株式交換の対価(2号):吸収合併の場合と同じく、A社の株式・社債・新株予約権・新株予約権付社債・それ以外の財産の交付に分けて規定されています �B 対価の割当て(3号):吸収合併の場合とほぼ同じです �C 株式交換完全子会社の新株予約権者に株式交換完全親会社の新株予約権を交換するときの新株予約権に関する事項(4号):B社の新株予約権者にA社の新株予約権を交付する場合です。 合併と違い、B社は消滅しないのでこの事項を定める必要はないのですが、権利行使によってB社にA社以外の新たな株主が生じるのを防ぎたければこの事項を定めていることができます。 �D �Cの定めをした場合を割当の方法(5号) �E 株式交換の効力発生日(6号)

b 株式移転契約の作成 株式移転をする会社は株式移転契約を作成します(772条)。 A社とB社が共通の完全親会社Rホールディングスを新設するように、2つ以上の株式会社が行うときは、共同して株式移転計画を作成します(772条2項)。 この共同株式移転は共同会社分割と同様、契約ではなく同じ方向を目指す合同行為です。 株式移転契約の内容は、1〜4号は新設分割契約(763号1〜4号)と同様で、あとは基本的に株式交換契約と類似の事項です(773条1項9・10号)。

(2) その他の手続

事前の開示(株式交換完全子会社は782条、株式交換完全親会社は794条、株式移転完全子会社は803条)、株主総会の承認決議(株式交換完全子会社は783条・784条、株式交換完全親会社は797条・798条、株式移転完全子会社は804・805条)、反対株主や新株予約権者の買取請求権(株式交換完全子会社は806条〜809条、株式交換完全親会社は797・798条、株式移転完全子会社は806〜809条)、効力発生(株式交換は769条1項、株式移転は774条1項)、登記(株式交換は新株発行による変更登記のみ、株式移転は925条)、事後の開示(株式交換完全子会社は791条、株式交換完全親会社は801条、株式移転完全子会社は811条、株式移転完全親会社は815条)につき、合併や会社分割の場合と同様です。 ただ、会社債権者の異議手続は原則として要求されない。なぜなら、株式交換・株式移転があっても当事会社の資産に変動はないからです。 しかし、対価として株式以外の財産の交付が認められることになったこと等との関係で、例外的に債権者の異議手続が認められます。 異議を述べる機会を確保するために一定期間内に異議を述べることができる旨を公告または催告する必要があります(789条2・3項、799条2項・3項、810条2・3項)。 例えば、株式交換でA社が対価として金銭などA社株以外の財産をB社の株主達に交付する場合、A社財産の流出が心配されるため、A社債権者に対する保護手続が設けられています(799条1項3号)。 また、A社がB社の新株予約権者にA社の新株予約権を交付する場合であって、そのB社の新株予約権が新株予約権付社債に付されたものであるときは、その社債もA社に承継されるので(254条3項)、B社はB社の社債権者に対する保護手続をとらなければなりません(789条1項3号)。 株式移転の場合のA社とB社の社債権者保護についても同様です(810条1項3号)。

(3) 株主総会の承認決議

株式交換の場合、A社もB社も効力発生日の前日までに株式交換によって株式交換契約の承認をうけなければなりません(309条2項12号)。 どちらの承認も特別決議です(309条2項12号)。 B社株式に譲渡制限がなかったのにB社の株主M氏達に与えられる対価が譲渡制限株式等の場合は、B社の株式総会の承認は特殊決議となり(309条3項2号)、持株会社の持分等の場合はM氏達全員の同意が必要となります(782条2項、施行規則185条)。 株式移転計画の場合、A社、B社それぞれの株主総会で特別決議による承認を受けます(804条1項、309条2項12号)。 なお、株式移転により全株主がその地位を失うので簡易手続により総会の承認なしで済ますことはできないし、また、Rテンホールディングスはまだ存在しないので特別支配会社ではありえず、略式手続もありえません。

Source: https://fotokolor.net/webphoto/



動画を見ます 株式 会社 を 作る

会社設立ソフト [会社設立 freee] (15G121150)

詳細について 株式 会社 を 作る

    Zapraszamy do składania zamówień.           

KREATOR GRAFICZNY DO PRZYGOTOWANIA SWOJEJ FOTO KSIĄŻKI, KALENDARZA LUB INNEGO GADŻETU ZE ZDJĘCIEM.

20-11-2016 to data wydania najnowszej wersji kreatora do zaprojektowania foto książki, kalendarza lub innego gadżetu ze zdjęciem.                                                                                                                                                       (dodano 2 nowe scenariusze do wykorzystania przy kalendarzach  A3 i A4 dwustronnych. Eleganckie kalendarium bez imion i 2 lub 3 fotografie, z możliwością pełnej edycji całości. Dodaliśmy również następny, bardzo elegancki, niwersalny scenariusz na 91 zdjęć w foto książce 22x30cm oraz 21x15, całość oczywiście z możliwością pełnej edycji.

By korzystać z najnowszej wersji, z wprowadzonymi zmianami, należy odinstalować poprzednią i po pobraniu zainstalować aktualne oprogramowanie.

Pobierz oraz zainstaluj najnowszą zaktualizowaną wersję kreatora i baw się dobrze.

Instrukcja obsługi kreatora

Po zainstalowaniu programu na swoim komputerze można korzystać z zaawansowanych funkcji i bez problemu zaprojektować fotoksiążkę, kalendarz, digipack, kubek, koszulkę, bądź inny produkt z  naszej oferty. Program posiada bardzo rozbudowane narzędzia edycyjne . Można kadrować zdjęcia , dodawać do nich ramki , maski i inne efekty . Tła stron można wypełniać zdjęciami , kolorami , gradientami , bądź użyć dostarczanych z programem gotowych rozwiązań. Zawsze istnieje opcja dodania tekstu , odpowiedniego jego sformatowania oraz zastosowania efektów takich jak obwódka czy cień.

Przed wysłaniem projektu na nasz serwer program sprawdza czy wszystko zostało poprawnie wypełnione , oraz czy rozdzielczość plików jest odpowiednia do wybranego formatu . Jeśli są błędy , informuje o tym użytkownika , aby mógł dokonać odpowiednich korekt. Życzymy udanej zabawy z naszym kreatorem.

Program do projektowania jest ciągle przez nas rozbudowywany o nowe wersje szablonów czy nowe produkty do samodzielnego zaprojektowania. Rozpocznij swoją przygodę projektanta z najnowszą wersją kreatora.

W poprzednich wersjach:

2016-08-20 (dodano 2 nowe szablony foto książek do wykorzystania).

2016-01-28 (dodano nowy produkt - wizytówki jedno i dwustronne).

2015-12-30 (dodano nowy produkt - kalendarz biurkowy dwustronny 15x20 na podkładce z pleksi oraz 1 szablon tego kalendarza do wykorzystania).

2015-12-23 (dodano 4 nowe szablony kalendarzy do wykorzystania).

2015-12-19 (dodano nowy produkt kalendarza ze zdjęciami wykonanego na podkładce pod myszkę + 2 nowe szablony kalendarzy do wykorzystania).

Pobierz oraz zainstaluj najnowszą wersję kreatora i baw się dobrze.

Source: http://www.yamamoto-houritu.com/cl/s-et.htm

Leave a Replay

Submit Message